息子の入学内祝いにお吸い物スープを選びました

一人息子の小学校入学祝いの時、祖父母(自分達の両親)や親戚(叔父・叔母・従兄)、また知人から入学お祝いをいただきました。
祖父母からは10万円ずつでランドセルや机の購入費用にとお祝いをいただき、
親戚の叔父や叔母からは2万円、自分達の従兄達からは1万円、知人からも同じく1万円の金額でした。
内祝いをしないとならない頃私は足をけがしてしまい、身動きが取れなかったためインターネット通販でのお返し探しになりました。
「お米」や子供がいるご家庭には「100%りんごジュース」なども候補にあがりましたが
ちょっと珍しい自分ではなかなか買わないような品をと思い、金沢の加賀麩不室屋の宝の麩にしました。
ふやきの皮のなかにお吸い物や味噌汁の具が入っており、お湯を注ぐと中から細工麩や野菜が顔を出し、お椀に広がる芸術品。
お味噌汁がない時にさっと飲んでいただける手軽さもいいかなとまだ肌寒い北海道の親戚達にお送りしました。
1か所あたりのお返し金額はほぼ半返し致しました。
インターネット通販で探すことができたので楽天内のショップからお送りすることができました。
私の場合、思いがけないケガで身動きが取れずにお送りする時期が遅くなってしまったことが悔やまれます。
お返しの品など、だいたい目星を早いうちからつけておくと時期がきてから焦ることもなく安心です。